新年のご挨拶と大事なお話

あけましておめでとうございます。

さて、1年が3日くらいしかなければこの言葉が流行語大賞を総ナメするのではないか。そんな定型文からのスタート。堅苦しい文もここまで。

 

2016年はこれまたとんでもない早さで過ぎ去ってしまった。思えばやり残したこともたくさんある。

これもまたテンプレートだ。

冬コミ

年末のでかいイベントといえばこれだね。とても楽しかった、ありがとう。

 やはりジャンル、傾向、その相性もあってか少しだけ悔しさの残る結果となった。

しかし、これはこれで一興。未熟者は未熟者なりに明日を目指して頑張る。

 

いつも通り今作のCDについてのだっさい解説を垂れ流そうかと思ったがそれはまたの機会に。

1つでかい隠し玉を用意したのでソイツをお披露目してからだ。

一体気付くやつが何人いるかは分からんが、まぁ、まぁ楽しみにしてて。いや、隠し玉だからいつの間にか終わってるようなことなのだが。教の本題はここじゃないのでいったんこの題は切ろう

心機一転というわけ、ではない。

この度、しつこいほどに前前から話してた気もするが新しい活動形態へと移行する。

 

まずはここ、艦隊大浴場というサークルだが3月名古屋をもっていったん閉店だ。

何回この話してんだよって思うかもしれない。これまたひょっこり帰ってくるかもしれない。

だからいったん閉店。自分にも保険をかけておいた。

 

表には5月神戸や10月名古屋も一応予定として載せておいたが、単純に現在の仕事(神戸市内のホテルで披露宴の音響をやっている)が忙しく手が付けらんない状況だ。まぁ、この文章もすべてにおいて保険。バックアップ。

 

3月に京都で行われる結月家の食卓。そこで新しいサークルはお披露目となる。

まぁ、大それたものは持っていけないが、何か誠意を見せられる特別なディスクを持って行けたらなと思う。

 

Musique De L'arbre 音楽の樹。新しいサークル名だ。ポン汰という名義は変わらないがところどころ本名も使用していくかもしれない。まぁあれだ、リアルの方での活動とか、提供物とかも一緒に宣伝できるという利点があるからだ。

 

こっちのサイトも更新はしなくなるが形だけは残しておく。歌詞リストとか、ほかにも思い出いっぱい詰まってるからね。

新しいサイトはTumblrで仕上げた。基本的には音楽だけのポートフォリオだが、時々文章やら残すかもしれない。

出す出す言って4年が経ってしまったベストアルバムも年内にはお披露目できればと思っている。

ようやく自分のやりたいことが、本当のことが見えてきた。頑張っていこう。

 

今年はアクティブにいきたい。もっともっと知らない事を知って、やりたいことをして、そしてライブも沢山。

まだまだ稚拙な人間だが、今後ともよろしくお願いしたい。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    あーまんパパ (火曜日, 09 5月 2017 23:02)

    久しぶりのコメントかな、以前よりパワーを感じるメッセージに、何故かほっとしています。私も歳かな?、あちこち鎹が悲鳴をあげ、他人事と思ってた高齢化の流行に、しっかりのっています。人に平等に与えられた大切なもの、それは時間です、貴方の活躍を祈り、ラジオ体操で体を鍛えながら見守りますね。