ここ数日間のお話を

久しぶりの東京。とは言っても一か月以内ぶり。そうでもなかったね。


今日は大きな艦これのイベント。やっぱりビッグサイトは人が多い。

イベント帰り、疲れてるけどいつも通り思い出が褪せないうちにここに書こう。何気ないひと時を堅苦しい文章と共に。


東京は三日間。昨日と今日と明日も。そう、今も東京でこのブログを書いている。

昨日は横須賀へ行ってきた。そうそう、海軍カレー本舗。行ってきました。

島風カレー食べようと思ってる人は絶対友人を連れて一緒に食べてね……。うん。

鎮守府日誌というノートがあったから2015/07/01~のノートの1ページ目にちょっとした爪痕を。気になる人は見てみてね。


さーて、今日という今日だが、本当に楽しかった……。最高の一日をありがとう。

やっぱり東京はでかい。それ相応にでかい思い出を得られたし、モチベーションも最高潮に上がった。ありがとう。


そしてこれとは別の時間なのだが、同人について、はたまた人生について色々とお話しさせていただく機会があった。

私の中には私の知らない部分がまだたくさんある。そう気付かされた。本当に興味深い。

そして自分というものをこう何気なく振り返ると褒めたくなる。私本当によく生きてたな……。


私自身きっと何か闇を抱えていて、私はそれに気づいていない。気付かないふりをしているのかも?

それは誰かと親密になればなるほど現れるのかもしれないし、除霊されていくのかもしれない(笑)


こんな冗談が言えるあたりまだいいか……。


普段よりもエモいブログになってしまったがこれはこれでOK。



私は自分自身の向上のためなら何でもするし、誰かのためになるなら何でもする。

文章で見ると良いものだが、実際は中々に面倒くさい人間だ。こんな人間の相手をしてくれて皆様には頭が上がらない……。



そうしてこうして日は過ぎていく。

日が過ぎるたび、何かを経験するたびに自分という人物がベールを脱いでいく。

あれだね、ギャルゲーみたい。


人間ってのは喜怒哀楽の感情で動いてる。大まかに分けてね。

私は普段は喜び楽しみしか振りまいていない。だって人が怒ってるとか悲しむとことか見たくないでしょ。

私の場合は誰かが怒りや哀しみに満ちていたときはどうしたのか不安になる。だけど私自身は負の感情は出したくない。

でも出さなきゃ生きていけない。ため込むわけにもいかない。大丈夫。そのためのアカウントはある(グッ

別に私が何かに怒っていたり泣いたりしてても興味ないでしょ。

それでもっていうもの好きな人は私のフォロー漁れば出てくるよ。気軽にね。


っというわけでこの遠征で自分という人物にさらに興味が沸いた。人間観察って面白いね。



そして前向きに生きる。うん、良いことを聞いた。私はこれから先も私の世界を作り続ける。もしよかったら……そんな言葉は使わない。私の作った世界だ、つまらないわけがない。私は自信をもって勧める。私の世界なんだからね。


自分で言ってて何が何だか分からなくなったけどあれだ。楽しいよこの世界。本当に。

文章では伝えきれない楽しさがある。君も気が向いたらペン一本握ってみて。そこに文字、線、音符、何を並べようが自分自身で創作した世界だ。自信を持て、絶対に面白い。

例え周りに何と言われようと、君のことや君の作り出すものが本当に大好きな人間から見れば、君が作りたいものを作った姿は美しいしそこで生み出された作品は最高に輝いてる。これ少し前にとある人に言ったセリフだけど改めて文章にするとこっぱずかしいね。でもこれは本当のこと。今の自分の心に自信を持て、正直になれ。



別の話。

少し前からこのサイトは私のボカロでのサークルと共同のページになった。

特にこれから先書くことも変わらないしやることも変わらないけど一応報告までに。驚かせてごめんね。


あとベストアルバムとか冬のコンピのことも少し掲載しました。

いつも通り肩の力を抜いて、作りたいものを作る。それだけ。

最高の作品になるから楽しみにしててね。



こんな感じ。言いたいことがまとまらないから書きたいように書いたけど、分からない人には本当に分からないようなブログになってしまった……申し訳ない。

文章で伝えるのは苦手だから、時々何かしらが抜けて変な風に伝わってしまう。だけどこうして、とりあえず形にして吐き出す習慣をつけたのは良かったと思う。日記みたいな感じだね。バックアップ。


次はまたいつになるか分からないけど、それがまた素晴らしい景色になるように努力していこう。


そうして私は明日からもがんばる。君もがんばれ。