艦ふぇす改二、お疲れ様でした……!

本日、ポートメッセ名古屋にて艦娘まりんふぇすた改二というイベントがありました。

そして寝起きの私。すこぶる体調が悪かったです。

どう悪かったというと喉。おそらく花粉症。喉痛い。鼻水しゅごい。


そんな中頑張ってみました。いつもはイベント終了まで終始立つのがポリシーですけど、今日はずっと座ってましたごめんなさい。新譜落として、そんな中でも楽しみにしてますとか、前回のグッズに関しての感想とか、いろいろなお話を聞けてよかったです。本当にありがとう。とても楽しかった。最高に楽しかった……。


そんなこともあってあまり参加してるサークルさんを回ることは出来ませんでした。そして私のスペースへ遊びに来てくれた方々、ありがとうございます。もう何も言えません。次回……次回こそはもっともっと楽しくなるよう努めていきます、よろしくお願いします。


用意してたCDと小説は全て無くなりました。今回のCDは新譜から厳選した4曲を収録。もっと長良型を好きになってもらえるように選び抜きました。両方もらった人は小説とCDと物語がリンクしてるからそこも楽しんでみてね。


次は舞鶴。楽しみ。今回出せなかった新譜を持っていきます。いっぱい発注しちゃった。在庫出ないか心配。

その一週間前にメロブさんから通販の案内も出ます。できれば貴方の地域に直接出向きたいけれども、私の体は一つ。少しだけ高くついてしまうけれど、近所にメロブがある人は手に取るだけでもいいから見てみてね。後悔はさせない。


あまり自分の首を絞めないように過ごしてきたが、改めて振り返るととんでもないスケジュールが組みあがってしまった。

今年の秋には阿賀野型、来年3月には長良型、同じ時期にベストアルバムを制作する。これはヤバい。


時間が足りない。


きっとこの三作の間にも実力の差が生じると思う。

例えば、去年頒布した由良とイムヤのCD。今回頒布したデモCD。聴き比べてみると相当違うと思う。

前回のCDからは「桜影」と「揺らめきの園」も再収録してるから、本盤はそちらもお楽しみに。


余談だけど、その旧譜「第一艦隊、抜錨!」。私持ってない。作った本人が持ってない。

自分の分まですべて売れてしまった……これはありがたいことなのだが、少しモヤモヤする。


まだ私は成長の線路に乗っていると思う。これからもずっと。

前よりも良く、をモットーに生き続ける。たまには脱線もあるけれど、きっと線路に帰ってくる。

ここはまだ通過点。いや、終点だけれどもそこからまた延長工事が始まる。

私はその時に出せる最大の努力をする。終点まで。そして、まだまだ拡張できないかを試行錯誤してやっていく。


かつての100%が今の自分には80%,60%に思える。そんな今の自分を追い求めていきます。


最後に。今日来てくれた皆。本当にありがとう。

名古屋のイベントは次回は来年までないかもしれない。だけれど私はそれまでにまた強くなってこの即売会の地に立つ。

今日来れなかった、名古屋以外の皆。次は貴方の町へ行けるように努力する。歓迎しろなんて言わない。私の方から最大限のおもてなしを、音楽と言う形で表現していく。