ミニアルバム出します

わお、ド直球。

 

タイトルの通り月末の神戸イベントにてミニアルバムを出します。

今日は久々のブログというのもあるので中身についてざざっと。いつも通りの感じで。

中身は歴代のアルバムよりリメイクを数曲。新曲も。

個人のCDとしては3月に出した「新桜開花」から約二か月ぶり。中々に時間が経っていたつもりだけど、数字にするとそこまで期間も空いてなかったね。

肝心の中身だけども、前作よりもまたまた手ごたえが良く感じました。感じましたって、まだ完成してないけれどもね。

今まで出したかったけれどもタイミングが合わなかったり力量が中途半端だったり、そんな理由をつけて抱え込んでいたものを多く発散するアルバムになります。かなり楽しい。

 

”3+1の夜明け”は実は去年のアルバム「桜の影が散る頃に改」の一曲目に入れる予定だったけれど、なんか違うなと思ってパス。もうCDに入れる機会はないんだろうなって思ってたけど、こんなところに都合よくいいチャンスが転がってた。私としては珍しいインスト曲。

 

”いつも通りの朝”

この曲すっごい好き。私が作曲始めてから、やっと自分の作りたいものが出来たなって思った曲。これもどこかのタイミングで出したかったけど、結構音作りとか難しかったのでここまで伸ばしたりと。

 

”フルスピードの願い事”

これも好き。パワーコードでビューンスコーンと駆けていく爽快感。私もひっそりとコーラスで歌ったりしてます。

 

”長きに良し”

半音下降のコード進行並べてたら出来た曲。ピアノの入り方がすごく気持ちいい。

サビのフレーズがすごいお気に入りで、思わず口ずさみたくなっちゃう。

 

”これが本当の未来なら”

初期のアルバムに入れた曲なんだけど、楽器構成とかいろいろと見直し。

結構特殊な曲だよねこれ。あの時のようにつなぎます。

 

”由良型シンフォニー”

実は現時点で曲名しか上がってなかったりしてる。

頭の中でフレーズが浮かんでるけどそれをどう具現化するかで模索中。

間に合わなかったらごめんなさい。

 

”桜影”

この曲もかなりの古参だよね。懐かしさ爆発。

歌詞書いた当初のことを思い出しながら変わってしまった心を、ってそんなコーナーじゃないか。

ピアノの畳みかけが好き。

 

”対潜Carnival!”

こちらも桜改からの一曲。実は作った当初にギターも入れる予定だったけれど、諸々の事情で入らなかったので今回は入れました。楽しい。

 

””改”進撃は止まらない”

新曲。ガチガチに作りこみました、、と言ってもまだ中身を出してないのでご想像にお任せするしかなさそうだ。

散る頃にとか、集大成とか、エンディング系の曲は作るの楽しいね。得意かもしれない。

続きを読む 0 コメント

新年のご挨拶と大事なお話

あけましておめでとうございます。

さて、1年が3日くらいしかなければこの言葉が流行語大賞を総ナメするのではないか。そんな定型文からのスタート。堅苦しい文もここまで。

 

2016年はこれまたとんでもない早さで過ぎ去ってしまった。思えばやり残したこともたくさんある。

これもまたテンプレートだ。

冬コミ

年末のでかいイベントといえばこれだね。とても楽しかった、ありがとう。

 やはりジャンル、傾向、その相性もあってか少しだけ悔しさの残る結果となった。

しかし、これはこれで一興。未熟者は未熟者なりに明日を目指して頑張る。

 

いつも通り今作のCDについてのだっさい解説を垂れ流そうかと思ったがそれはまたの機会に。

1つでかい隠し玉を用意したのでソイツをお披露目してからだ。

一体気付くやつが何人いるかは分からんが、まぁ、まぁ楽しみにしてて。いや、隠し玉だからいつの間にか終わってるようなことなのだが。教の本題はここじゃないのでいったんこの題は切ろう

心機一転というわけ、ではない。

この度、しつこいほどに前前から話してた気もするが新しい活動形態へと移行する。

 

まずはここ、艦隊大浴場というサークルだが3月名古屋をもっていったん閉店だ。

何回この話してんだよって思うかもしれない。これまたひょっこり帰ってくるかもしれない。

だからいったん閉店。自分にも保険をかけておいた。

 

表には5月神戸や10月名古屋も一応予定として載せておいたが、単純に現在の仕事(神戸市内のホテルで披露宴の音響をやっている)が忙しく手が付けらんない状況だ。まぁ、この文章もすべてにおいて保険。バックアップ。

 

3月に京都で行われる結月家の食卓。そこで新しいサークルはお披露目となる。

まぁ、大それたものは持っていけないが、何か誠意を見せられる特別なディスクを持って行けたらなと思う。

 

Musique De L'arbre 音楽の樹。新しいサークル名だ。ポン汰という名義は変わらないがところどころ本名も使用していくかもしれない。まぁあれだ、リアルの方での活動とか、提供物とかも一緒に宣伝できるという利点があるからだ。

 

こっちのサイトも更新はしなくなるが形だけは残しておく。歌詞リストとか、ほかにも思い出いっぱい詰まってるからね。

新しいサイトはTumblrで仕上げた。基本的には音楽だけのポートフォリオだが、時々文章やら残すかもしれない。

続きを読む 1 コメント

新譜「桜の影が散る頃に改」完成しました。

またまた、またまた同じようなことを書くようで申し訳ないが久々の更新だ。

毎日のように自己を綴っていたあの頃が懐かしい。

 

蛇足を踏んだが、軌道修正。今日は書くことがたくさんあるぞ。

広島艦これオンリー

先日、5日に広島にて艦これオンリーが行われた。

初の広島、中々に緊張したし不安だったが無事に終わってよかった。

旧譜3点とポストカード、他グッズ数点を持って行ったが今までにない盛況ぶり。少し怖かった。

今回で冬コミ譜の手持ち分は完売。また、一部旧譜も持ち込み分が無くなってしまい、ありがたくも申し訳なさがあった。

またこれから先のイベントでの持ち込み数の参考になったと思う。次回はきちんと、全員の手に届くように、ね。

前日と翌日、計3日間の旅。とても楽しかった。呉も宮島も久々に顔を出せたし、とても素敵な街だった。

この先、今回の思い出を新たな景色に替えられたらなと思う。

東京艦これオンリー

今回のお話の要。もうすぐ東京で艦これオンリーがある。久々のビッグサイトだ。

ここでは一つ、今までで一番でかい、新しいものが出せる。それについては後程話そう。

スペースや開催地はHPのトップを見てね。

続きを読む 0 コメント

新年度のご挨拶&近況

 

ー 前回と同じことを言ってしまうようで申し訳ないが、またまた久しぶりの更新となってしまった。

新年度ということで今回からまた色々と一新してやっていこう。

これまでにあったこと

 まず、前回の更新以降にあったことを書いていこう。

このたび、名古屋を出て神戸の方へ住まいを移すこととなった。新しい年度に新しい生活。素敵だね。

ただ環境が変わったとはいえ、これまで通り私自身を貫いて活動していこうと思う。どういわれようと知ったこっちゃないが、私は私らしく。また君は君らしく頑張ってね。余計なお世話かな。

続きを読む 1 コメント

近況報告

めっちゃくちゃ久々の更新になってしまった申し訳ない。

 

一応このHP自体は何度か更新しているがブログは久々である。ちゃんと生きてるよやっほい。

 

 

まず空白の期間について説明しておく。

前回までのブログに綴った病気について。

これはほぼ治りかけている。いや、多分これは勝手な思い込みだし確証はできないのだが、そういうことにしておきたい。

ほったらかしておくのが一番怖いが、3月中にまた色々とあったおかげで病院へ通うお金を割り出すことができなくなりそのまま放置である。

多分大丈夫だ、多分。

 

 

2月下旬には北海道の方のイベントを見に行った。なんだか去年の神戸川崎を彷彿とさせる盛況具合でとても楽しかった。

続いて京都のユリランカ。こちらは京都にしては中々にゆったりとしていたが、こちらも楽しかった。やはり地方独特の個性もあるんだなと痛感させられた2イベントであった。

 

そして先日、艦娘まりんふぇすたdreiが開催された。いつも通りの名古屋の景色を見せてもらった。ありがとう。

また少ししたらポートメッセに出る機会があるからその時はよろしく。

 

次、今月末で名古屋を出ることになった。兵庫県民になる。イベントは関西の方が中心になりそうだが、これまで通り各所へ出向いて新しいものも沢山作っていこうと思う。

今年こそは君の元へも行けるといいね。なんて。

 

 

次、7月の話。飛んだねー。

 

7月3日に東京にて由良プチオンリーが開催されることが決定した。もちろんサークルで出るつもりだ。

そちらのまとめの方に許可をいただいて、そのうちバナーをこのHPに貼りたいなと考えている。

既に何を持っていくかは決まっていて、それはこのHPのホームを見ていただきたい。

 

注意点としては、ほぼ今回のイベント限定ってことだ。

部数は100ぽっきりで、捌けたら再販等無し。特別な日のための特別なもの。

 

本当はこういうのは嫌で、欲しい人間の手に渡るまでやるってのが信念だが、今回だけは特別な日に免じて許して欲しい。本当にごめん。

当日来られない人は誰かに頼んで買ってきてもらってください。それぐらい冷たくいきます。時には非情にならないとね。でも本当にごめん。

 

でも大丈夫、きっとい余るから。余ったら次は舞鶴、そしてコミケと出していく。そこらへんも視野に入れての100部だ。非情な中にも甘さを出してみた。ほろ苦コーヒー。

 

 

表には3曲のデモソングが貼られている。

 

フルスピードの願い事。

これはULラジオのOPに使ってるね。

元気だけが取り柄な子達の元気いっぱいソング。スタートダッシュは思い切り行こう。

 

黄色疑問符改。

その名の通り、前作のCD収録曲のリテイク版です。色々とアナログチックに改良されている。他にもいくつかピックアップして再録しているので、前のそれと聴き比べてみて欲しい。

 

由良型ディスティニー。

めずらしく大人っぽいシックな曲にしてみた。

いつもは見せない表情を見せるという魅力的なギャップに思いを馳せよう。

 

 

そして今夜もう一曲「桜の影が散るその前に」をデモとしてアップする。

今回の譜のエンディングのような曲だ。楽しみにしていて欲しい。

 

 

また、色々とDLsiteさんに扱っていただいてる頒布物も増えました。詳しくはこのHPの右段を見てね。

 

きっとまた新しい景色が見せられる。それが楽しみで仕方がない。

もう少しだけの辛抱だよ。待っててね。

 

おしまい。

0 コメント